★★★反原発・反二酸化炭素排出権ビジネス 京都議定書日本の支払額 約2.78兆円
http://blog.trend-review.net/blog/2008/06/000738.html
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索

カテゴリ
リンク
プロフィール

 Executive Order 11110

 Executive Order 11110

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

  真実を読み解く
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.08.06 Sat 18:56
文科省発表 3月の放射性物質降下量(7/29発表)
◆H23年3月分 都道府県別 放射性物質降下量(MBq/km2) ※7/29発表
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles


=参考= 7月15日現在の、諸外国の農作物規制措置
http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/pdf/kensa_0715.pdf

福島事故から約4ヶ月半が立ち、その間に台風なども来て首都圏の線量が下がり、大衆のマインドもかなり落ち着いて来たので、放射能の降下量が発表された。ただし福島のデータは - にされている。

また、これを見るとEU・アメリカの対応が、ピンポイントで的を射ていることがわかる。




スポンサーサイト

原発:事故対応・健康対策    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://keydoor.blog.fc2.com/tb.php/34-6644f016

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。