★★★反原発・反二酸化炭素排出権ビジネス 京都議定書日本の支払額 約2.78兆円
http://blog.trend-review.net/blog/2008/06/000738.html
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索

カテゴリ
リンク
プロフィール

 Executive Order 11110

 Executive Order 11110

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

  真実を読み解く
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.07.12 Tue 00:58
玄海町長の実弟企業が九電工事、15年で56億円分を受注
=この報道の約5日前・・・・・=

●7/6 佐賀県玄海町長、玄海原発の再稼働了承を撤回
佐賀県玄海町の岸本英雄町長は6日、九州電力玄海原発2、3号機の再稼働について、
4日に九電に伝えた了承を撤回する方針を固めた。

政府がすべての原発で耐性検査を実施する方針を表明したことを受け、読売新聞の取材に対し「事前の説明もなく、今頃こんなこと(ストレステストのこと)を言い出すとは。(了承を)考え直さざるを得ない」と述べた。

読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110707-OYT1T00157.htm?from=main1
  ↓
 *玄海町長、ちょっと調子に乗った? これは、やられるのでは?
  ↓
●7/11 「玄海町長の実弟企業が九電工事、15年で56億円分を受注」報道
九州電力玄海原子力発電所が立地する佐賀県玄海町の岸本英雄町長の実弟が経営する建設会社「岸本組」(本社・佐賀県唐津市)が2008年度までの15年間に、九電発注の原発関連工事だけで少なくとも約110件、総額約56億円分を受注していたことがわかった。

 原発の再稼働を巡っては、九電が岸本町長の了承を条件の一つにしている。再稼働の判断を握る立地自治体の首長の親族企業が、九電から多額の工事を受注している実態に、識者は「一種の隠れ献金ではないか」と指摘している。

 岸本組の工事経歴書などによると、同社は1994年度以降、消防倉庫、固体廃棄物貯蔵庫、原発従業員の社宅修理など様々な原発関連工事を受注。2008年着工の温室熱供給設備設置工事など1億円を超える事業を多数請け負っている。

▽読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110711-OYT1T00471.htm
▽関連スレッド
【佐賀】 玄海町長の実弟企業に原発マネー 受注計17億円 岸本町長「町民が疑うなら、いつでも辞める」


福島のあの惨状を見た後で、なぜ原発の再稼動にあれほどこだわるのか?玄海町長や町議の推進派の言動を見て、どうにも理解できなかった。このニュースを見て、さすがに納得がいった。原発マネーとは、金額云々ではなく、もう、生きる術そのもの、生活を支える手段そのものに、完全になってしまっているんだと・・・。

原発が無いと、仕事自体が、自分の存在の基盤そのもの、自分のすべてが無くなってしまう・・・。原発マネーによって生きる市区町村というのは、そういう現実なのだと・・・。

玄海の町長に、原発を動かすかどうかを決める権限があると考えるのは、残念ながら幻想である。こういう人間には、必ずやましい問題がある。情報リークによって一発で息の根を止められることだろう。

今まで玄海原発を通じてメリットを得て来た町長周辺の人達は、これから何倍もの悲惨な代償を支払うことになるだろう・・・。「莫大なお金が手に入り、しかも、安全でクリーン・・・」そんな上手い話など、あるはずが無い。

=参考=

玄海町の場合、年間で固定資産税20億円、交付金で15億円が原発マネーとして入って来ている 。年間合計35億円。

http://www.youtube.com/watch?v=TbQfrSMOFZs
"今、この状況で"原発再稼動を求める玄海町とはどういう町なのか(1)

http://www.youtube.com/watch?v=yquEXNLVork
"今、この状況で"原発再稼動を求める玄海町とはどういう町なのか(2)

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/245735
原発推進「慎重」6市 玄海原発30キロ圏8首長アンケート



スポンサーサイト

テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済
原発:事故対応・健康対策    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://keydoor.blog.fc2.com/tb.php/17-e1750b28

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。