★★★反原発・反二酸化炭素排出権ビジネス 京都議定書日本の支払額 約2.78兆円
http://blog.trend-review.net/blog/2008/06/000738.html
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索

カテゴリ
リンク
プロフィール

 Executive Order 11110

 Executive Order 11110

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

  真実を読み解く
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.07.05 Tue 11:44
[時系列]復興予算・法案
◆7/5 2次補正予算案閣議決定 (同日7/5(水):松本龍復興担当大臣 辞任)
http://www.asahi.com/business/update/0705/TKY201107050124.html
・総額1兆9988億円

・財源は10年度決算の剰余金をほぼ全額使い、新たな国債は発行しない

・被災者支援には計3774億円(国の補助率を5割から8割へ)
  被災者生活再建支援金の国負担分3000億円
  二重ローン対策774億円

・製氷施設などの整備費として193億円

・原発関連には2754億円を計上
  福島第一原発事故の賠償(国の負担額)として1200億円

・福島県が設立する「原子力被災者・子ども健康基金」に962億円
 *子どものがん検診などに中長期的に取り組めるようにする。

菅直人首相は2次補正予算成立を、赤字国債の発行に必要な特例公債法案再生可能エネルギー特別措置法案の成立とあわせ、辞任の条件の一つに挙げている。


◆7/20 2次補正予算案 衆議院にて可決
 ⇒7/22参議院にて採決予定

※10兆円規模の復興予算は、9月頃の3次補正予算にての成立を目標にする。現状、新たな国債発行は検討されておらず、所得税と法人税を5年程度増税する案が有力。
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311167618/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これが日本の政治のスピード。後は、問題の再生可能エネルギー特別措置法案がどうなるかが気に掛かる。大震災のドサクサに紛れた、火事場泥棒法案? 今後の国のエネルギー政策にも大きく関わる。法案がどうなるかは、チェックしておく。

=参考=
◆脱原発に、実は、自然エネルギーは必要無い
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/68dd3cbe523eb

◆再生可能・自然エネルギーを推進する人たちはペテン師(武田邦彦)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14895542
10:45 「ローマクラブの背後にメシアがいて、原油をバレル30ドルにしようとして策謀した」とか普通に言っている・・・・。ある意味、画期的だ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14903057



スポンサーサイト

テーマ:ほっとけない原発震災 - ジャンル:政治・経済
[時系列]復興予算・法案    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://keydoor.blog.fc2.com/tb.php/12-e43d64fd

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。