★★★反原発・反二酸化炭素排出権ビジネス 京都議定書日本の支払額 約2.78兆円
http://blog.trend-review.net/blog/2008/06/000738.html
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索

カテゴリ
リンク
プロフィール

 Executive Order 11110

 Executive Order 11110

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

  真実を読み解く
「日記 」 の記事一覧
--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.07.22 Fri 03:11
河野太郎の真実 ~反原発、でも、郵政民営化・TPPには賛成~
河野太郎は、『反原発』の旗本のような扱いをされている国会議員である。特に、5月以降あたりからちょくちょくとメディアに出演し、反原発的な意見を堂々と訴えている。

実際、反原発の市民からもよく支持されているようである。が、しかし、残念ながら、そこにはカラクリがある。

◆河野太郎 公式サイトより
・郵政民営化に賛成  2008年06月09日
日本経済の立て直しをするために、まず郵政事業を民営化しようとしているのです。
http://www.taro.org/policy/yuseimineika.php

・TPPに賛成  2010年11月08日
TPPやFTAへの参加は避けられないし、むしろ積極的にルール作りに最初から関わるべきだと訴える。逃げてばかりの農水省の政策を根本から変えて、農業の構造改革を始める必要がある。
http://www.taro.org/2010/11/post-843.php

カラクリとはこれである。河野太郎が、TVなどで堂々と反原発を言えるのは、『国際資本家筋からその役割を認定されているから』に過ぎない。国際資本家筋は、自然エネルギー事業も手掛けている。河野太郎は、その為の喧伝役に過ぎない。

反原発を掲げる政治家を選びたい場合には、極めて慎重な判断が必要である。河野太郎のような政治家は、他にも多数いることが考えられる。反原発の候補を選びたい場合には、郵政と、特にTPPへの賛否を確かめる必要がある。その部分を怠れば、まんまと敵の思う壺になるだろう。

ただ、彼の場合には、言動が非常にわかりやすい。彼の言動を観察しておけば、国際資本家筋の戦略も見えてくると思う。

教訓:本当に国際資本家筋にとって都合の悪い反原発論者は、TVにはほとんど出て来ない。

おまけ:自民・河野太郎氏 カゴ一杯のミネラルウォーターを買いこむ
http://hogehogesokuhou.ldblog.jp/archives/51687484.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

=自然エネルギー利権者(戦勝国連合の代理人)=

●太陽光発電⇒菅首相・孫正義・橋下徹
※ソーラーフロンティア=昭和シェル石油の100%子会社=ロスチャイルド系
(宮崎県で7月にフル稼働予定の太陽電池工場。敷地面積は東京ドーム8.6倍)

http://newsplus.ldblog.jp/archives/51900505.html
太陽電池とは、いわゆるソーラーパネルのことです

●風力発電⇒鳩山由紀夫・菅首相

●地熱発電⇒池上彰

こんな感じになっている(全員、国際資本家の代理人)。

※ロスチャイルド=IAEAの元締め=CO2排出権ビジネスの元締め=ウラン採掘の元締め=WW2戦勝国連合の頭


=参考= ★★脱原発に、自然エネルギーは必ずしも必要ない★★

コレ、昔から反原発やってきた広瀬氏の提言。
『すぐに脱原発』に興味ある人は、リンク先を読むのをおススメ。

頼りない原発より、資源エネルギー庁が公表している産業界の保有する自家発電6000万kW(昨年9月現在)
「自然エネルギーで代替しなければ原発を止められない」という、現在の反原発運動の固定観念は、まったくの間違いである。原発を止めるのに、自然エネルギーは今のところ特に必要ではない。
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/68dd3cea95 ←オススメ!

電力会社は、火力・水力・他社受電(自家発電からの買い取り)・原子力の需給内訳さえも明かさないまま、夏に電力不足になる、と言い立てている。

※関西電力も、電力需要のデータを開示しないまま節電(15%)を要請してきた
http://logsoku.com/thread/raicho.2ch.net/newsplus/



スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済
日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。